現役大学生が世界旅行してみたら…

LINKSのブログへようこそ。都内現役大学生です。日本中・世界中飛び回ってます。 公式ホームページ⇨https://www.linksofficial.com【LINKS】というYouTubeチャンネルも登録してね!

【要注意】イタリア・ローマで過去最悪のホテルに宿泊した話をしよう【ホテル アルベルゴアテナ】【Athena Hotel】

スポンサーリンク

過去最悪ホテル【Athena Hotel

今回は海外旅行編です。

イタリアローマに行った当時の話

「⚠︎コロナウイルス流行前」

 

 

学生に絶対オススメしないホテル

学生の海外旅行ということでお金もなく、

宿泊するホテルは安く済ませたかった私は旅行会社の方と相談し、

1泊3000円のホテルを紹介していただきました。

 

そのホテルの名前が

【ホテル アルベルゴアテナ・Athena Hotel

f:id:linksryo:20200525140510j:plain



このホテルによって私のローマへの好感度が激落ちしました...

 

ベネチアを観光して、イタリアローマに到着した私は早速ホテルへ向かいました。

すでにあたりが暗くなっており、治安が良くないと噂を耳にしていた私は急ぎ足でホテルへ向かいました。

 

怪しげな入り口

 

キャリーケースを持って石畳でボッコボコの道を進もこと約15分

【Athena Hotel

の看板を見つけました。

f:id:linksryo:20200525140526j:plain

何やらマンションの玄関みたいな場所があり、恐る恐るインターホンを押すと鍵が開きました。

 

2階?にフロントがあり、フロントで受付を済ませました。

やっと部屋に入れる〜!

 

なぜか外に連れ出される

 

フロントのスタッフさんが案内してくれるみたいなのでついて行くことに。

(ここからが本題なのだ)

 

エレベーターを使うのかと思いきや階段を降りて行く。。。

(ん...?)

階段を降りるとさっき入ったばかりの玄関を出る。

(なんだなんだ??)

 

道路を歩き始めきた道をどんどん戻って行く。

(本当にどういうこと!?)

 

説明にはなかった別館

 

歩くこと約6,7分。1つのボロアパートの前に到着した。

なんだか立て付けの悪そうな玄関の鍵を無理やり開けると中へ案内された。

 

玄関を入ってすぐの扉を開けると合計4部屋ある小さなスペースへと案内された。

まさかここ!?

びっくりするほどの内観なのである。。。

 

何もかもがひどすぎた部屋

f:id:linksryo:20200525140500j:plain

仕方なく部屋に入り、荷物を置いて軽く部屋を見た。

本当に何にもないけど、寝るだけならいいか...

シャワーを浴びることにした。

 

部屋の中にトイレとシャワーが設置されておりカーテンで仕切られているだけだ。

付き合いたてのカップルがこの部屋に宿泊したら最悪だろう。

トイレなんて丸見えだ

 

シャワースペースはというと約0.5畳ほど。

水の出が悪すぎる。付け加えて排水の機能をほぼ成していない。

おかげさまでトイレの方までビチャビチャ...

どうやってシャワーを浴びろというのだ

 

トイレはというと、

もちろん水が全然流れない。

もう嫌だ...最悪だ...

(これだけでは終わらない)

f:id:linksryo:20200525140456j:plain

悲惨すぎる部屋にぼーっと立ち尽くしていると

何か声が聞こえる気が...

隣の部屋との壁が厚さ1cmぐらいしかないのだ。

おそらく普通に話しているだけなのだろうが会話が全て聞こえてくる。

(どんだけ壁薄いんだよ!)

 

鍵が閉まらない・開かない

 

色々と諦めて私は

外で夜のローマを感じることにした。

部屋を出て、鍵をかけた。

(ガチャ)

開いた。

 

なんども鍵をかけてやっと開かなくなりました。

 

ローマの町並みを感じて部屋に戻ることに。

(初めてのローマ観光ですごく気分が良かった)

案内された別館の玄関を開ける。

ここまでの流れで予想がつくかもしれないが、

もちろん開かないのだ。

苦戦すること20分

 

本館のスタッフの元に行った。

するとスペアキーと交換してくれ、試してみてとのこと。

(ありがとう!)

 

別館に戻る。

もちろん開かなかった。(なんでだよ!)

 

再び本館へ戻る。

今度はスタッフが来てくれた。

苦戦すること15分。

やっと中に入ることができた。(建物内。部屋ではない。)

 

大騒音隣人問題

部屋へと続く扉を開けて部屋までたどり着いた。やっとついた。

鍵は~っと...

(ガチャガチャ。ガチャガチャガチャ。)

開かない。なんでだよーーー!!!

 

ここでも苦戦すること10分。

ついに開いた。その瞬間。向かいの扉が勢いよく開いた。

【F●●K!!!】

へ???

何事かと思い立ち尽くしましたが、おそらく扉を開ける音がうるさかったのだろう。

いかにも薬をやってそうな女の人が怒鳴りつけてきました。

(最悪のホテルだ)

 

怖かったので急いで部屋に入りました(^_^;)

 

まだまだ終わらない惨劇。

旅も中盤に差し掛かり疲れていた私は寝ることに。

 

(ズンズン.ダンダン,フォー!キャー!)

隣の建物がクラブだった。

朝まで鳴り止むことのない激しめの音楽。

ひどすぎるぜ。もう2度と泊まるもんか。

そう心に誓い朝を迎えました。

 

コンビニ飯の方が100倍マシな朝食

朝食は本館で食べてと言われたので本館の朝食会場へ行くことに。

そこには日本人の大学生カップルらしき2人がいるのみ。

(あ〜カップルであの部屋は大変だろうな...)

 

さて朝食は...

食べられるものがない

カッチカチもしくは湿気ったパン。

ゆで卵。どうみても格安で仕入れたであろうハム。

無理矢理口にしてさっさと部屋に戻りました!

 

なんとこのホテルで2泊してローマを観光し、他の街へと旅に出ました。

 

まさかの宿泊税が高すぎる。

ローマって宿泊税が高いの。

一泊8ユーロだったかな…?

こんなホテルだなんて旅行会社の人はひと言も伝えてくれなかった。

許せない。。。

以上。

たくさんのホテルを紹介してきた私が体験した

史上最悪極まりないホテルの紹介でした!

皆さんも格安のホテルに泊まる際は気をつけてくださいね。

LINKS RYO

<